小山市 BMW パンク修理│小山市 車修理  清水自動車

サブページメイン画像

  • HOME
  • 修理
  • BMW パンク修理│小山市 車修理

BMW パンク修理│小山市 車修理

 小山市にお住まいのお客様より、BMWのパンク修理のご依頼

小山市にお住まいのお客様より、BMWのパンク修理のご依頼をいただきました。

今回は「走行中にタイヤがパンクした」とのことでご入庫いただきました。タイヤが走行中にパンクしてしまうととても危険ですよね。

もしパンクしたタイヤでそのまま走行を続けると、ハンドルがとられまっすぐ走行できない可能性や、ホイールが損傷して変形する可能性がありとても危険です。パンクに気づいたら、路肩など安全な場所に停車して車の状態を確認し、レッカー車で移動することをオススメいたします。

小山市にある清水自動車のスタッフは、国家資格を保有しており、中には歴30年以上のベテランスタッフも在籍。車のプロが修理から整備まで責任を持って対応いたしますので、安心してお任せいただけます。

 タイヤがパンクしてしまう原因

タイヤがパンクしてしまう原因についてご紹介いたします。

【異物が刺さる】
鋭利な石や釘、ガラス片などの異物がタイヤに刺さり、穴が空きパンクしてしまいます。

【縁石などにぶつける】
縁石などにぶつけてしまうと、タイヤの側面にキズがつき、パンクの原因になります。

【タイヤの空気圧が不足する】
タイヤの空気圧が不足すると耐久性の低下が早まり、その結果タイヤがパンクするだけでなく、劣化が進むとバースト(破裂)をして大きなトラブルになることがあります。

走行中にタイヤがバーストすると、ハンドルに大きな振動が伝わり、操作が困難に。突然のトラブルに驚き、急ブレーキや急ハンドルといった操作をして、大きな事故に繋がる可能性があります。

以上がタイヤがパンクしてしまう主な原因です。パンクを防ぐためには、定期的な空気圧の点検や、乗車前に異常がないか目視点検することが大切。不安な場合はいつでも点検を行いますのでお気軽にご相談ください。

お問合せはこちらから

交換前

交換後

 タイヤを交換いたしました

さっそくパンクしたタイヤを、新しいタイヤに交換いたしました。これで安心して走行できますね。ご依頼いただき、ありがとうございました。

小山市にある清水自動車は、創業30年以上累計4.5万台の豊富な実績を誇る整備工場。国産車からベンツ・BMW・アウディなど、輸入車にも対応できる高い技術を保有しているので、安心してお任せください。

お問合せはこちらから

お気軽にお問合せください

  小山市で車のことなら清水自動車にご相談ください

小山市にある清水自動車は、創業30年以上で累計4.5万台の豊富な実績を誇る整備工場。

自動車に通ずるサービスは一通り対応しておりますので、バンパー修理やフェンダー修理が初めての方でも安心してお任せください。

国産車からベンツ・BMW・アウディ・フォルクスワーゲン・MINI・フィアット・ボルボなど、輸入車のバンパー修理やフェンダー修理、ドアキズ修理にも対応できる高い技術を保有しております。

小山市の方はもちろん、栃木市下野市結城市などにお住まいの方もお気軽にお問合せください。

TEL:0285-38-1733

営業時間:9:00~18:00
定休日 :火曜、第2・第4日曜日、祝日

※電話に出た者に「ホームページを見て問い合わせをした」とお伝えいただくとスムーズにご案内できます。お問合せフォームは24時間自動受付ですので、お気軽にお問合せください。

お問合せフォームはこちら

カートに
入れる
気になる
お電話
お問合せ
お見積り